HILIQリキッドのフレーバー濃淡

皆様、いつもお世話になっております(*^-^*)。
このブログで、弊社リキッドフレーバーの濃さについて、ちょっとご説明させていただきたいです。

この頃、リキッド味が薄い、濃い目に調整できますかと時々言われました。
やはり薄すぎますかな(´;ω;`)。
弊社もお客様の評価によって、もっと美味しいリキッドに調整する予定なので、
薄いか濃いかと一緒に、試飲環境も教えていただければありがたいです。
弊社のライブチャットでも、Twitterでも良いですが、ぜひご意見をお聞かせていただきたいです。
皆様、よろしくお願いしますm(_ _)m。

どのように設定すればいいのかを専門家に聞いてみました。
回答は下記になります:
PG50VG50の場合、1~2Ω、6~10wぐらいに設定したほうがいいです。
PG20VG80の場合、0.6Ω、30~50wぐらいに設定したほうがいいです。

ご参照になればと思います(*^-^*)。

正直に言えば、弊社の通常リキッドのフレーバー濃さ(香料原液の添加比例)は、専門家が何回もテストして、いろいろなバランスを取った上で最後に決めた比例です。
試飲環境などの違いで、薄すぎるとか濃いすぎるとかという感じが出たかもしれませんが、基本的には通常リキッドの濃さは最適だと言えます。

薄いという評価はございますが、最初にご購入頂くお客様の場合、
やはりまず通常リキッドを試したことはオススメいたします。
もし確かに薄いと思いましたら、
弊社もOEM製品と3mlの香料原液を取り扱っておりますので、
次回のところ、OEM製品とか、3mlの香料原液を一緒にご購入いただければよいです。
https://www.hiliq.com/jp/oem-e-liquids
https://www.hiliq.com/jp/concentrated-flavors-3ml

OEM製品の場合、フレーバー濃度を調整することはできます。
香料原液を一緒に購入する場合、すこし(リキッドの2%~5%ぐらい)添加すれば濃くになります(*^-^*)。

大変申し訳ございませんが、現在、濃い目にすることは対応しなくなっております。
1個1個調整すると、生産部にとって大変なことですから(^_^;)。
ご理解頂ければ助かりますm(_ _)m。
皆様にご迷惑をおかけしてもう一度お詫び申し上げますm(_ _)m。

HILIQ suzan